こんにちは!大阪府八尾市にて、身元保証サービスや生活支援サービスを承っております、最愛の会と申します。
当会は、司法書士や弁護士のバックアップのもと、安心してご利用いただけるサービスをご提供いたします。
家族のように寄り添い、手厚いサポートを行いますので、ご安心ください。
今回は、財産管理について、考えておくべきことをまとめました。
皆様のご参考になれば幸いです。

財産管理とは?


高齢者の財産管理の制度には、大きく分けて2つあります。
「法定成年後見」と「任意後見」です。
法定成年後見とは、認知症が進んで判断能力が低下してしまった後、家庭裁判所が財産管理を代理する「成年後見人等」を選任し、本人の意思と関係なく、財産管理人がつけられる制度です。
任意後見とは、元気なうちに、ご自身で財産管理を任せたい人を指定できる制度のことをいいます。

生前の間に財産管理を考える理由

ご高齢となり、体に自由が利かなくなる、あるいは認知症を患ってしまったら、ご自身の財産をどのように管理するか、考えなければなりません。
法定成年後見は、誰が後見人になるか分からない不安があります。
ご自身の残される財産を守るために、もう一度考えてみてください。
任意後見人は、親族または弁護士・行政書士などの専門家などに任せることが可能です。

財産管理を第三者に任せるメリット

ご自身がお元気なうちに決められる任意後見のメリットは、ご自身が信頼できる人を指定できるというところです。
委任事務の範囲や報酬などを、当事者間で決めることができます。
実際に後見人として活動する際は、任意後見監督人選任手続きなど別途で必要になりますので、ご注意ください。

スタッフ一人一人が心を込めてサポートします!


信頼される事業者になるため、ご契約者様の立場に立って、サービスを行うよう心掛けております。
新規のご利用をお考えの方にも、丁寧にサービス内容を説明いたしますので、ご安心ください。
不安なことやお悩みを私たちにお聞かせください。
24時間365日、ご相談に対応中です。
いつでもお客様からのお問い合わせをお待ちしております。
お電話でもご相談に対応しております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。


「最愛の会」は大阪府八尾市の身元保証・生活支援サービス事業者です
〒581-0004 
大阪府八尾市東本町5-2-5
TEL:072-970-6836